祇園のおすすめグルメTOP3

祇園周辺でご飯を食べるのはちょっとしたステータスですよね。祇園のグルメはおいしい!でもちょっと高いかな?と言うイメージのせいで敷居が高いんですよね。だけどせっかく京都に行くんですもの。やっぱりおいしい祇園グルメを堪能したいもの!そこでコスパ最強の祇園グルメ3選をご紹介しちゃいます!おいしい食事を安く食べられる祇園の名店にどうぞ行ってみてください!

まずは二年坂の手前にある【奥丹】。ここは豆腐料理が有名なお店です。やっぱり京都に来たら湯葉を食べなきゃ!と言うことでこの店をピックアップしました。京都の雰囲気にしっかりマッチした店で、雰囲気ばっちり!高級店という感じがにじみ出ています。手入れの行き届いた日本庭園を眺めながら豆腐のコース料理なんていかがですか?予算が4000円~5000円程度で本格的な料理が楽しめます。食事だけでなく、店頭で楽しめる豆腐饅頭もおすすめ!豆腐料理はこの店にお任せです!

四条大橋付近にある【菊水】は大正5年に創業したという老舗の洋食レストランです。お昼だと2000円程度で本格的なランチが食べられ、夜でも4000円あればおなか一杯コース料理が食べられます。宴会コースもあるので複数人で訪れて楽しくおいしく食べるのもいいですね!外観も内装もどことなくレトロな雰囲気があり、ちょっと懐かしい気持ちになれるかも?「京に来てまで洋食!?」とおもうかもしれませんが、料理のおいしさの評判はとても高いです。洋食好きな人は是非一度行ってみてください!きっと満足いくと思います!

高級料理!と言う雰囲気を醸し出しているのは【祇園にしかわ】。一瞬「え?ここは行っていいの!?」と思っちゃうかも知れませんが、お昼であれば5000~6000円でコース料理をいただくことができます。味よし!見た目良し!で質の高い料理を、安いプランであっても楽しむことができるのがうれしいですね。気になるコストパフォーマンスはいいのではないでしょうか?もちろん、高いコースもありますが、一番低いコースでも標準以上のものを食べられるという点で板前さんの腕前がわかります。外観、内装ともに落ち着いた雰囲気で高級料理店に来た!と実感できるのもいいですね。接客も一流と言っても過言ではないでしょう。思わず「庶民が入ってもいいのかしら?」なんて思っちゃいますけど、大丈夫!ちゃんとおもてなししてもらえますよ!

祇園でちょっといいものを食べようと思っても大丈夫かな?なんて心配して躊躇してしまいがち。でもそれではせっかくの旅行が思いっきり楽しめないですよね?やはり旅行は美味しいものを食べてこそ!です。この機会にちょっといいとこでの食事に挑戦してしまいましょう。ただ、祇園の料亭は要予約のお店が多いのは事実。今日紹介したところも予約をしていく方がいいお店ばかりです。食事に行こうと思ったら必ず予約を入れていくようにしましょう。突然行っても席があるとは限りませんよ。